兄ぃと呼ばれて

~セカンド・シーズン

Articles

今日でめでたく古希(満70歳)に!

60歳で定年退職をしたのがついこの間と思っていましたが、年月の過ぎるのが早いもので、もうあれから10年が過ぎ今日めでたく古希を迎えました・・・?
70歳はまだ大分先と他人事のように思っていましたが、やはり歳の取ることの早いこと・・・。

歳を取るとそれだけお爺さんになるため、なるべく歳は取りたくないものですが、こればかりはどうにもなりません。
ただ、私よりも若い人が先にこの世を去った話を聞くと、こうして歳を取ることも元気な証拠として喜ばなくてはなりません。

5月には職場のOB会、県人会等の総会があり、毎年出席させて頂いていますが、そこでも先輩や私より年の若い後輩の物故者名簿を見る時、健康で、そして元気で総会に出席できることに感謝をしなければなりません。

猟期をとっくに過ぎた今でも、ほぼ毎日のように鷹を飛ばしてふれあいを楽しみながら散歩が出来るのも、健康の賜物だと思っております。
今年は5月末には塒入りをさせてやりたいと思っていますのでそれまでは・・・。

この歳になると、私の回りにも元気だと言いながらも膝が痛い、腰が痛い、腕が痛くて上がらない・・・といった話をご近所の方や鷹匠仲間から聞きますが、その点では私はとりあえず特段に体の痛いところもありませんので丈夫な部類に入るのかもしれません。

こう思うと、鷹を手に据えて散歩をしながら、時には「渡り」をして鷹とのふれあいを楽しんでいることが「元気の源」かもしれません。

これまでの健康に感謝をしつつ、これからも健康でいられるように願いつつ、可能な限り「鷹とのふれあい」を楽しもうと思っています。

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/ まとめ