兄ぃと呼ばれて

~セカンド・シーズン

Articles

何とか、納得のいくロシちゃんの良い写真が撮れて!

「塒入り」を真近に控えた白オオタカ・ロシちゃんとの記念となる良い写真を撮ろうと今日も妻にお願いしてフライトに出かけました。

今日はこれまでとは場所を変えて、団地前の幹線道路反対側の芝生畑へ・・・。
この場所は、以前は全部が広大な芝生畑のため、ハリスホークの宙ちゃんやオオタカ・疾風を存分に飛ばしていた場所ですが、今では3面あった芝生畑のうち、2面に太陽光発電用のソーラーパネルが設置されており、飛ばせる場所は1面のみ。

その場所も今年は芝生畑が現在まで全く手入れされていないため、今は所々に膝丈まで伸びた雑草が生えています。
今日はその芝生畑の雑草が生えていない場所を選びロシちゃんのフライト写真を撮りました。

背景の良い場所を選ぼうとすると逆光になったりして中々良い場所は限られますが、今度は風向きも考慮すると写真撮影に適した場所は中々見つからないのが現状です。

それでも何とか場所を選定して写真撮影を開始しましたが、今日も初めの頃は妻のシャッターチャンスがどうも上手くいかず、フライトごとに写真をチェックしてみましたが中々良い写真は撮れませんでした。それでも回数を重ねる内にだんだんと慣れてきたせいもあり、最後の頃には良い写真が撮れた様子で、それでも結局22枚撮ったものの家に帰ってきてパソコンで拡大してみると、出来の良い写真は3枚程しかありませんでした。
エガケに来た白オオタカのロシちゃん

まあ、それでも何とか記念となるような納得のいく良い写真が撮れましたので、ロシちゃんを「塒入り」させるにあたり心のわだかまりがようやく取れた気分です。

明日はフリーで飛ばしてたっぷりとエサを与えて、その後状況を見て「塒入り」させようと思っています。

しかし、いざ「塒入り」させることを思うと、何となく後ろ髪を引かれる思いがしてきて寂しくなるのもこれまた事実ですが・・・。

トラックバックURL

http://ryansotamura.blog104.fc2.com/tb.php/406-879d2d36

この記事へのトラックバック

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/ まとめ