FC2ブログ

兄ぃと呼ばれて

~セカンド・シーズン

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリスホークの宙ちゃん、白オオタカのロシちゃん、ともにフライトは順調に!

宙ちゃんの体重は今も落ちないものの、筋力が着いてきたと見えてようやく飛び方も順調になり、本来の状態になりつつあります。
今後は今よりも体重を落として飛ばしながらもイベント用の技を修復させていこうと思っています。
宙ちゃん

今年も白オオタカのロシちゃんを猛禽屋からお借りして調教することが出来ました。
約2週間の「詰め」を行い家に連れてきましたが、その時はまだ幾分肉色が高かったため、2日間の「夜据え」を行い、その後昼据えに移行しました。
昨シーズンに調教して飛ばしていたこともあり、今回は2日間据えただけで据えが効いてきて、「据え回し」をしていてもエガケの上で羽をしっかりと閉じるとともに尾羽もまっすぐ下に垂らして、まさにリラックスして落ち着いた状況でした。
こんなことから、芝生畑でリードを付けたままミニ架に止まらせて30mほどの「呼渡り」を25本ほど2日間行いましたが、どちらも即反応して飛んできました。
ロシちゃん

昨シーズンは初めての調教であり、ロシちゃんも6年間のブランクがありエガケに止まることを知らなかったため、私の顔面に2回飛んできたものですが、今回は飛び方、止まり方も知っているために最初からすべてエガケに飛んできました。
エガケへの止まり方も昨シーズンよりは衝撃も少なくフワァ~と止まるようになっているようにも感じられました。

早速一昨日にロープジェスから足革に取り換えるとともに発信機用のテールピースを付けて頂き早速飛ばしたところ反応よく戻ってきました。昨日にはこれまでと同じ場所での「渡り」、距離では70m前後を20本ほど行い、筋力強化を図りました。
ただこの先イベントや諸事情があるため、暫くすると一旦猛禽屋さんにお返しすることになりますが・・・。
まあ、時間があれば今後も白オオタカ・ロシちゃんとも「ふれあい」を楽しんでいこうと思っています。

トラックバックURL

http://ryansotamura.blog104.fc2.com/tb.php/418-e0ca10d0

この記事へのトラックバック

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。